×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

株価指数先物取引とは。

株価指数先物取引とは

株価指数を対象とした先物取引。具体的には、株価指数を今後の決まった期日に現時点で取り決めた額で取引することを約束する契約のことです。期日以前に反対売買を行って、差金決済で契約を解消することもできます。国内証券取引所においては、東京証券取引所で東証株価指数(TOPIX)や東証業種別指数先物取引、大阪証券取引所では日経平均(日経225)先物や日経300先物などの取り引きが行われています。



株式・FX取引・経済の専門用語について のトップページ

design by お気楽さん〜フリー素材、イラスト、テンプレート、著作権フリーの写真